*水毒に気を付けましょう*

こんにちは、スタッフの中野です。

梅雨から初夏にかけて気温の高さと雨の冷たさの影響で

今の時期はミストサウナの中のような状態です。

このような状態ですと、体には余分な水分がたまりやすくなります。

高温多湿の環境で溜まった体内の水分は、明け方になると冷やされ体全体が冷えてしまいます。

これが漢方でいう「水毒(すいどく)」という状態だそうで冷え症の原因の一つになります。

対策としては体を温め、冷やさないこと!!

体を温める作用が強いものは紅茶、番茶、ほうじ茶など。

緑茶やコーヒーは発汗作用があり体を冷やす原因になってしまうとのことです。

 

そしてなにより血行不良は冷えの原因ですので

そんなときは当店の「リフレクソロジー」で足先からポカポカに^^

膝下から下、ふくらはぎ、足裏を美肌効果のある米ぬかオイルを使って

しっかりと流していきます。冷え、むくみに最適!!

20分/2,300円(税別)からなのでぜひお試しくださいませ。